ランチ

さて、今日のお昼はレトルトカレーにしましょう。
IMG_0243.jpg 
一人の生活だと、どうしても保存食が多くなってくる。
新鮮な野菜とか、魚とか、肉とか大事なんでしょうが。
冷蔵庫の野菜室の中には、知らない野菜が転がっている。
肉や魚はできるだけ気にしながら、賞味期限を過ぎても早めに食べるようにしている。
あまり賞味期限にはこだわらない。

それから飲み物だけど、ほとんどの飲み物はいっきに飲んでしまう。
よく優雅に、コーヒーとか、紅茶とかをゆっくり少しづつ飲んで、本を読んだり。
そうゆうことが出来ない。
飲むのなら、水分補給としてイッキに飲んでしまう。
読書という行為と、調和させながら飲むことは出来ない。
残念な性格です。
ビールはあまり飲まないけど、飲むときはのど越しで流し込む。
だからビールの味はわからない。
恐ろしいのは、そうゆうときにビールでなかったらとか、何かが混入していたとか。
そうゆうときはアウトです。
農薬だったら、口から泡を吹いて、のたうち回っっているかもしれません。
なので、できるだけ自分で買ってきて自分で注いて、自分で飲みます。
これから数日は暑い日が続きそうです。
発泡酒の6っ本セットでも買ってきて、喉を潤そうかな。

スポンサーサイト

大事な月、8月

この8月。
多くの人が不戦の誓いを、また新たにした。
ずっと8月が続けばいいのに。

9月になったら、またあの政治家たちがとぼけるのだろうか。
戦後レジームからの脱却だと言って。
気がつけば、戦争のできる国が普通の国だ。
だから、軍備を増やして普通の国になろうと。

政治家は、普通の戦争のできる国より、不正のない美しい政治をしてください。
なんども、金と政治の問題を繰り返さないでください。
いい加減、気づいてください。

本当に美しい国とはどうゆう国なのか。
戦争中の、あの戦争を指揮したひと達と、同じような真似をしないでください。
そんな人達だけで、この国を動かさないでください。


ブログの更新

ブログの更新をしていませんでした。
別に理由があったわけではないのですが、しいて言えばこうゆうことかな。
右手の中指の、爪が皮膚に食い込んでいました。
気にもせずに、力を入れていたら出血しました。
そのまま自然治癒するぐらいに思ってほっといていたら化膿してきた。
それから、カットバンを巻いたり、軟膏を塗ったりしました。
昔は、赤チンとかを塗ったものでしたが、それには水銀が含まれているので手に入らなくなりました。
それからは、マキュロン?を代わりに使っていたのですが、見当たらない。
というわけで、オロナイン軟膏にしました。
それからだいぶ皮膚も生え変わってきて、痛みもなくなってこうしてタイピングもできるようになってきました。
たった一本の指先でしたが、タイピングには重要な指でした。

近頃血圧が130を切るようなときが増えてきました。

原因はよくわからないのです。
晩酌を止めたわけじゃないし。
野菜をたくさん取るようにしたわけでもない。
運動をしっかりするようになったわけでもない。
ただ、食事の量を少し抑えているのかな?
別に意識的にそうしているわけじゃないけど。
バナナがあったら、それと炭水化物を少しでいいかとか。
食パン一枚と、バナナでいいかとか。
でも、お腹は見た目減っこんでいるわけじゃない。
いつも座っていると良くない事はわかる。

以前に、パソコンの高さをずっと上げて、たって操作できるようにしているひとがいた。
人間は、立っているだけでカロリーを消費する。
座っているよりも。
もっと立っている時間を増やしたい。
日頃の掃除や片づけをしっかりすればいことなんですけど。

愛用のコンロ。

標高1200メートルまでくるとたしかに涼しいです。
だからいろんなひとが、避暑に来ています。
それぞれいろんな道具持ち寄って。
よく外国の海岸で見るようなリクライニングデッキ?
商品の名前はわかりませんけど。
北欧の人達が日光浴を公園で楽しむような道具を持ってきています。
でも、日光浴はしていません。
IMG_0241.jpg 
今日は、ドリップコヒーを楽しみました。
ヤカンを忘れませんでした。
若い頃40年以上前に買った、北欧の商品。
オプティマスス8R。
今でも、まだ使えます。
本物には、期限はないと思います。

デイキャンプ。

今日はデイキャンプに出かけました。
いろんな品物を準備して、これなら大丈夫。
そう思ってキャンプ地で荷物を解きました。
昼ごはんは、カップヌードルにして、その後コーヒーを沸かして。
高原の涼しいいところで満喫しようとしていました。
そして荷物をほどいたら、忘れていたものがありました。
IMG_0239.jpg 
コンロも燃料もプレヒートの準備もちゃんと整っていたのに。
コッヘル、鍋やヤカンがありません。
前回洗った時、そのままにしていたのでした。
これがなければコーヒーも沸かせない。
お湯も沸かせないので、カップヌードルも食べれない。
それと、いつも自分が使っていた場所は、誰かが占領しているし。
仕方ないので、握って持っていたおにぎりを食べて帰ってきました。
いつでも行けるから、別にこだわらなくてもいいのですけど。
ちゃんとチェックリストがいるのかな。

戦争記録番組

NHKスペシャル、インパール作戦などの戦争に関する番組を視聴しました。
精力的にこのような番組を作っているNHKを高く評価しています。
これまで、犬HKなどと言われたりしていましたが、少しは評価されてもいいのではないかと思います。
これらの番組を見て、思ったのは人間ってどうにでもなれるものだということでしょうか。
どうにでもというのは、簡単に悪魔になれる。
簡単に残酷なことができる。
90歳を超えて今なお、そのことを思うと慟哭の声が喉の奥から絞り出される。
哀れである。
生きていることを悔やまなければならない。
戦争というものが、普通の人間であっても、いとも簡単に悪魔に変身させる。

そして今朝、ラジオ深夜便を聞いていました。
国境なき医師団で働いている日本人の話を聞きました。
この人の話を聞いて、この人は「天使」だと思いました。
人間は、天使にもなれるし、悪魔にもなってしまう。

どうしたら悪魔が減って、天使が増えるのでしょうか。
インパールの番組を見て、自分を含めて日本人に対する嫌悪感が芽生えました。
自分の中にも、忌避すべき日本人の血が流れているんだと。

しかし、同時に助産師の上野麻美さんのような血も流れていることを知った。
そして、救われたような気になった。
天使のために、そのことをこれからも考えてゆこうと思う。

LEDは革命です。

深夜明かりがほしい時ってあります。
これまでは写真のような貰い物の、ソーラーLEDを使っていましたが点灯しなくなりました。
そこで、百均に行って似たようなものを探したのですがありません。
ネットではノベルティ品としてあるのです。
しかし実際に購入しようとすると、無いようです。
IMG_0238.jpg 

そこで、無理してソーラーにこだわらない。
単三電池一本で長く使えたらそれでいい。
今のLEDランプの消費電力はとても小さい。
だから、充電池が使えたらそれでいい。
ということで購入しました。
2017-08-17.jpg 
今少しづつ、家の中でもLEDランプに切り替えようとしています。
普通の白熱ランプなら、触るとやけどをしそうです。
しかし、LEDは触れるんです。
これってスゴイと思います。
電気エネルギーのほとんどを光だけに変えているということです。
エジソンもびっくりでしょうね。
これを発明した人に、ノーベル賞が無いということは納得できません。
LEDは革命です。


戯言なんぞ

世の中には色んな人がいる。
嫁さんはいらないけど、子供がほしい。
結婚は嫌だけど、子供を育てたい。
そんなふうに思っている人がいるらしい。

そんな人から見たら、僕はその人から見た該当者になるのかな。
家内を亡くして、乳飲み子を含めて3人も抱えてしまった男。
でも、きっと3人は多すぎるから子供は一人でいいとか言い出すのかな。

どんな人でも、悩みは抱えているのだろう。
その大小はあるかもしれないけど。
悩みのない人間は、いるのだろうか?
もしいたら、果たしてその人は幸せなんだろうか?

人は不幸の中にも幸せを感じたり、幸せの中にも不幸を感じたりするものだろう。
隣の芝生を見ればキリがないし。
そんな比較の中に憎しみを感じたり、優越感を持ったりと。

それは、個人だけじゃなく。
国までもそんなものに囚われたりする。
隣国と比べたり、笑ったり、なじったり、憧れたり。
自分の居場所で考えも簡単に変わる。

そんなことを、面白いと思えばそうなんだろうけど。

平和のこと

8月だから平和について考えます。
究極の戦争放棄は、軍備がないことでしょう。
道具がないのに仕事をしろと言うのと一緒です。
しようにもできません。
では、軍備はあるけど戦争はしないということは、道具は備わっているけど仕事はしないと言い続けられるのか?
道具があるからその気になればいつでも仕事はできる。
だから、軍備を持っていては究極の戦争放棄にはならない。

では、あの国は軍備を持っていないから乗っ取ろうとする国が現れたら。
そうなると自分で自分を守れない。
世界の警察官もいなくなった。

だから、そうならないためには、軍備は必要だ。
そう考える人達がいる。

では、軍備を持たずに自分の国を守る方法はないのか?
そう考える人達もいる。

大きな軍備を持った国に守って貰おう。
しかし、守ってもらうためには、その国に何らかの貢献をする必要がある。
貢献しないなら守りません、と言われたらどうするか。
そうならないために、言われたとおりのことをするしかない。
それが今の現状かな。

軍備を持たないで守る方法はないのか?
例えば、世界中が、軍備を持たない国に対して武力を行使してはならない。
などと決められないのだろうか?
軍備を持たない国どうして、まとまれないのか?
軍備を持たない国は、国連で守れないのか。
世界中の人間の知恵を出し合って戦争を防止する方法はないのだろうか。

未だ人間は、未熟な存在だから軍備に頼るしかないのだろうか。
いずれにしても戦争はしてはならない。
それでも戦争はなくならない。

予期してない贈り物

IMG_0237.jpgIMG_0236.jpg
子供のひとりから、ブルベリーがいっぱい送られてきました。
どうしてブルーベリーなのかがわかりません。
分けれたら分けるけど。
最終的にはブルーベリージャムしかないのかな。
砂糖を買ってくればできるのか、調べてみよう。

プロフィール

cormsin

cormsin
はじめまして、簡単に自己紹介します。老人の男性です、妻を早くに亡くし、幼子3人を育ててきた哀れな男。蟹座、血液型A型、住居地は南方、趣味パソコン、マイブーム64歳でバイク免許取得、一番簡単で安い原付2種AT限定、いまリード110で遊んでいる。走れない雨と冬と夜が嫌い。一人遊びを楽しむつもり。インターネットの世界は高齢になればなるほど希少価値が上がります。だから、一期一会大事にします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
足跡ポチッ!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる